要望があってので、書きたいと思います。 

 

それ散るは相当はまりましたな~

ギャグでは一番だとおもっております。

まぁ、シナリオに関しては、人それぞれあると思いますが・・・・

個人的には、名作です!!!

 

 




まず、用意するものは

 

それは舞い散る桜のように DVD版(多分、CDでも可能だけどDVD版のみ紹介)

わっふる for PSP

「それは舞い散る桜のように」 on AVG32

FWが1.5か、自作ソフトを起動できる環境。

音楽変換ソフトはCD-DA→mp3が出来るソフトなら、実際なんでもかまいません。

CDex

でもいいし、前回紹介したdBpowerAMPでもかまいません。

 

今回は、iTunes を利用したいと思います。

 

 

現在分かっている問題点。

音楽にノイズは走ることがある。

□ボタン→設定の項目の意味が無い

 

  

 

 

まず、最初に『それは舞い散る桜のように』を普通にインストールします。 

 



 

例では『C:¥Program Files¥BasiL¥それは舞い散る桜のように』にインストールしました。

 



 

 

 

インストールが完了したら、「それは舞い散る桜のように」 on AVG32の中にある『soreconv.exe』を起動させます。

 



 

 

↓の画像の画面が出てきたら、それ散るをインストールした場所を指定しましょう。

 

 

 

 

あとは、出来上がるまで待ちます。

 



 

 

 

続いて、三つのファイルがあるか確認し、『WLK291CD』と言うフォルダをつくります。

ここでは、『soretiruフォルダの中にWLK291CDフォルダ』と言う感じで設置しております

 



 

 

それから、KOE.PACというファイルを、『WLK291CD』フォルダの中に入れます。

 



 

次に、Disc2を入れます。

それで、iTunesを起動してください。

 

編集→設定→詳細→インポート を選んで、音質などを指定します。 

 



 

 

 

あとは、『Data Track』以外を選んで右クリック→mp3変換

をすればOK

 



 

 

変換終了したら、マイミュージック→iTunes→iTunes Music→Basil→それは舞い散る桜のように

と進み、出来たmp3を、リネームする。

Track_02.mp3 ~Track_23.mp3

ただ、コレぐらいなら地道にリネームしてもいいのですが、めんどくさい人のためにbatと用意しておりますので、ご利用ください。

使い方は、出来たmp3のなかに『WLK291CD_rename_for_soretiru_psp.bat』をコピーし、実行するだけです。

元のファイル名に戻したい場合は、『WLK291CD_rename_for_PC.bat』を実行してください。

なお、コレは私の環境で動作確認済みですが、iTunes以外で変換した場合など

環境によっては動作しないのであしからず。

 

batをDLする

 

 

 

リネームしたmp3を、『WLK291CD』フォルダに入れましょう。

これで、準備は完了です。

 



 

 

あとは、わっふるを解凍してください。

1.5フォルダの中にあるAVG32フォルダの中にsoretiruフォルダを移動。

最後に、フォントを用意するだけです。

 

毎度おなじみの みかちゃんフォントを使用しましょう。

 

もちろん、違うフォントでもかまいませんよ。 

で、DLしてきたみかちゃんフォントを『DEFAULT.TTF』にリネーム。

それをAVG32の中にいれて終わりです。 

 



 

 

あとは、起動するだけですよ。

 


 

 


 

 


 

 

 

お疲れ様でした。

 

 

分からないことがあれば質問してくださいな。

 


俺たちに翼はない(限定版)
アーシャのアトリエ Plus ~黄昏の大地の錬金術士~
未予約
まぁ、購入者多そうだし、ソフトだけなら後で安くなるでしょう。
未予約
買いません。なぜなら、未だPS3版ですら攻略していないからです!(ドヤァ

収入はサーバー代やプレゼント企画で使わせてもらいます。

いい記事と思ったなら今すぐクリック





関連記事


web拍手 by FC2
↑ボタンを押すと拍手を送ることができます。
返事は気まぐれでTwitterにてするかもしれません。。