さてさて、今回は、自作ソフトのアイコンを変更し、自分の好みのアイコンにしようぜ!コーナーです。
 
主に紹介するのは、音楽を流すです。


今回用意するのは
 
Sony ATRAC3 Audio Codec 0.98
 
 
それと、変換ソフト
PSPでひぐらしのなく頃に 解(再編集、決定版)で説明した変換ソフトでも可能だが
今回は編集もするのでGoldWave(日本語化)を使用します。
  
それで、EBOOT.PBPに埋め込むことができるものを使います。
今回はPBP Setting(ミラー)を使います。
 
必要な人は画像編集ソフトで編集した画像をご用意ください。
 
 
以上で準備は終わりです。
 
 

まずはじめに、Sony ATRAC3 Audio Codec 0.98をDLし解凍します。
出てきたファイル内の『atrac3.inf』を右クリックし、インストールを選びます。
 
PSP_icon.png
 
 
インストール途中に、下記の画像のような画面が出てきますが、問題なければ『続行』を押してください。
 
PSP_icon.png
 

GoldWaveをDLし インストールします。
 
 
なお、既に編集済みのwavファイルやmp3ファイルがある場合
前記事の⑫で 形式を 『ATRAC3 xxxkbps STEREO』を選択することでも変換可能です。 

 
GoldWaveのサイトに行き
『Self-Installing GoldWave v5.14 (exe, 2.25MB) direct from GoldWave Inc.』
などからダウンロードしてください。
 
ダウンロードしてきたファイルを起動さ、インストールします。
 
PSP_icon.png
 
 
環境によっては下記のような画面が出てくることがあります。 
 
PSP_icon.png
 
『The lameACM.acm file has been detected.
This file often causes errors when opening and saving MP3 files.
 
Rename this file to avoid its use(recommended)?』
 
エキサイトで翻訳するとこうなります。
 
『lameACM.acmファイルは検出されました。
開いて、MP3にファイルを保存するとき、このファイルはしばしば誤りを引き起こします。
 
使用を避けるためにこのファイルを改名しますか?(お勧め)』
 
 
つまり、lameACM.acmはMP3ファイルを保存するときにエラーが出やすいから、ファイル名を変えて使用しないようにしますか?
 
ってことですね。
 
気になる人や心配な人は『はい』を押したほうがいいかもしれませんが。
その場合、過去記事で説明した方法での変換ができなくなると思いますし、逆にファイル名変えたほうが困った事態になったりするかもしれないので、判断は自身でお願いします。
  
 
私は『いいえ』にしました。
『いいえ』にして、ためしにmp3変換してみたところ、一応変換はできますが、音質が糞で、なんだか飛び飛びのような気がします。
で、mp3の音質を最高にして変換してみたところ、そこそこきれいで普通に変換できました。
そのときの気分で変わるのかなぁ。

 
 
インストールが完了したら起動します。
 
 

 
 
読めません T_T
 
 
 

そこで、日本語化しましょう。
日本語化
から、日本語化ファイルをDLし解凍してください。
DLの際、verに注意しましょう。
  
  
PSP_icon.png
 
 
解凍したファイルの『gwj_v514.exe』をGoldWaveインストールしたフォルダに移動。
 
PSP_icon.png
 
 
解凍したファイルの『DirectXj_v514.exe』をGoldWaveインストールしたフォルダにある、Effectフォルダ内に移動。
 
PSP_icon.png
 
 
移動できたら、移動したファイルを両方とも実行する。
成功したら日本語化は終了だ。
 
PSP_icon.png 
 
 

編集して、ファイルを作ろう。
 
あとは簡単ですね。
 
編集して保存です。
 
 
ここでは既に編集したことを前提ですすめます。
あまり長くせず、最低でも1分以内にしてください。
じゃないと再生できないので。
 
 
ファイル→名前をつけて保存
これでひとまず『wav』ファイルにします。
 
PSP_icon.png
 
 
PSP_icon.png
 
 
 
吐き出されたwavファイルを 『*.wav』から『*.at3』にリネームします。
このとき、サイズが500KB以内であることを確認してください。
500KB以内でないと再生できないみたいです。
 
 
 

次はいよいよ埋め込みます。
 
PBP Setting(ミラー)をDLしてきて解凍し、『PBP_Setting.exe』を起動してください。
 
 
PSP_icon.png
 
 
起動したら『Load PBP』を押し、ONscripter for PSPなどを指定してください。
 
 
 
次に
icon0.png には、その名のとおり、メモステから自作ソフト起動の選択時に表示されるアイコンを。
pict1.png は プログラム選択時、の背景の画像を指定してあげます。
snd0.at3 は先ほど作った音楽ファイルを指定しましょう。
 
PSP_icon.png
 
PSP_icon.png 
 
 
後は保存するだけ。
 
PSPのバージョンが1.0なら『Save PBP(for 1.0)』を 1.5なら『Save PBP(for 1.5)』を指定して保存します。
 
 
(画像は1.5の場合)
PSP_icon.png
 
あとは、PSPに入れて終了。 
 
 
お疲れ様でした。
 
 
 
1月ごろに作った ものも置いときますので参考に
(実は今も使ってます。)
ひぐらしのなく頃にアイコン
 わからない場合はコメントにて対応。
 
追記
PSP-君でもできることでも紹介なされているので、詳しい説明はそちらへ
PBP Settingで起動画面をかっこよく!
pmf(ひぐらしのなく頃に)
このサイト内にて配布
 
『ゲーム起動画面』などは、PBP Settingで設定できないので注意。
 
 
 
 
余談。
DevHookで2.6とか2.71とか起動している人で、ToHeart2の由真が好きな人のために
これ置いときます。
 
由真好きにはちょっぴり幸せになります(ぇ
効果:PSP起動時に由真のボイス。
 
絶対にバックアップを取った状態の使用をお願いします。
あと、使い方をみて理解できない人はあきらめましょう。
使用は自己責任でお願いします。

 
 
使い方は、ダウンロードして、解凍。
それから、
ms0:\dh\271\flash0\vsh\resource にコピー
ちなみに、 271(2.71)じゃなくても 260(2.60)でもできます。
 
上書きする前にかならずバックアップをしましょう。
なお、DevHook0.45 DevHook0.46(DEVHOOKのflashインストールはしていません。) での動作を確認。
DevHookじゃなくてもできますが、ここでは説明しません。
 
 
由真をダウンロード(違
 
まぁ、そんなに期待しないでくださいな。
 
 
 

ゴールデンタイム Vivid Memories 初回限定版
メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ 通常版(PS4)
未予約
アニメは色々と話題ですので乗っかってもいいかも知れませんが、大した興味もない(アニメすら見てない)ので、評価が良かったら後々購入検討する予定
予約済み
とりあえず予約。現時点でPS4ソフトがあまりにも少ないので・・・


収入はサーバー代やプレゼント企画で使わせてもらいます。
いい記事と思ったなら今すぐクリック

関連記事


web拍手 by FC2
↑ボタンを押すと拍手を送ることができます。
返事は気まぐれでTwitterにてするかもしれません。。